元気に出産するための心得|命に係わる分娩|ママに優しい出産法で生命を祝おう
女医

命に係わる分娩|ママに優しい出産法で生命を祝おう

このエントリーをはてなブックマークに追加

元気に出産するための心得

婦人

鉄分不足で貧血になります

妊婦さんは毎日の食事に気をつかわなければなりません。お腹の中にいる赤ちゃんにもしっかりと栄養を届けてあげなければならないためです。必要とする栄養が足りていないと、安全な出産が出来ない可能性もあります。脂っこいカロリーの高い食品は避けるようにしなければなりません。カルシウムやたんぱく質や鉄分などの栄養も積極的な摂取すると良いでしょう。妊婦さんが鉄分の栄養を摂取していないと、貧血になりやすくなります。食事でたくさんの栄養食品をとるのが難しい方は、サプリメントを摂取することもおすすめします。サプリメントは、場所を気にすることなく手軽に摂取出来るため人気を集めています。医師に相談してどのようなサプリメントがおすすめかを確認しましょう。

バランス良く食べる

妊婦の食事は、低カロリーで高たんぱくのものが良いでしょう。ささみなどの鶏肉などもおすすめです。調理方法も揚げるよりも、茹でたり蒸したりするようにするとカロリーをおさえることが出来ます。外食の機会を減らすようにして、家で自炊を心がけると良いでしょう。妊婦さんだからといって、食べたいものをあまり我慢するのは良くありませんが、バランス良く栄養のある食品を取り入れましょう。ただし喫煙や飲酒はやめなければなりません。赤ちゃんに悪い影響が出てしまいます。またコーヒーやお茶などに含まれているカフェインもよくありません。ノンカフェインのものを選ぶようにしましょう。つわりもおさまると食欲も増してきますので体重増加にも気をつけましょう。